FC2ブログ

ガンプラノ前奏詩

主に特に上手いわけでもない製作したガンプラをアップしていく。筆塗りと吹き付け塗装を使い分けて塗装、合わせ目消しなどはしたりしなかったり。下手くそなりに細々とやっていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

リゼル(隊長機)

リゼル(隊長機)

型式番号:RGZ-95C
主な武装:
ビームサーベル
60mmバルカン砲
グレネードランチャー
ビームライフル(ロング・ビームサーベル)
メガ・ビームランチャー
シールド
ビームキャノン

主な登場作品:機動戦士ガンダムUC


リゼルの特別仕様機。
優れた技量を有する一部の熟練パイロットや、エースパイロットに向けて調整されたタイプの機体である。
通常機は練度の低いパイロットであっても十分な性能を発揮できるように、リゼル本来の有する機体性能に対してデチューンが行われているが、本機はスラスター出力リミッターの上限の引き上げが実施されており、それに伴って生じる機体への負荷に対応するため機体内部にはフレームの増強が施されるなど、Z系MSが得意とする高速戦闘を、より高度にこなすことができる。
加えて機体全体には信頼性を高めるための再調整が施されており、一般機と比較すると全般的にワンランク優れた機体性能を持つ。
また、武装も専用のオプションとして設計された高出力ビーム砲「メガ・ビームランチャー」を標準で装備しており、攻撃性能においても一般機を凌駕している。
地球連邦軍ロンド・ベル隊に所属する戦艦ネェル・アーガマ改に数機が配備され、ネオ・ジオン残党「袖付き」との戦闘で活躍するが、その内の1機はフル・フロンタルの搭乗するMS「シナンジュ」との戦闘で大破した。


ウェイブライダー

主な武装:
メガ・ビームランチャー
ビームキャノン


リゼル特別仕様の飛行形態。
基本的な特性や運用は一般機と同様であるが、調整されたスラスターによってそれを凌ぐ機動性うぃ発揮するだけでなく、このタイプのリゼルは背面ユニットを可変翼タイプのウイング・バインダーとすることで大気圏内における飛行能力を向上させている。
なお、この機体を受領したパイロットの大多数は新型OSのコントロール・サポートをカットし従来のZ系MSの問題点であったピーキーで扱いにくい挙動をあえて好んだとされている。

スポンサーサイト

ガンダムシリーズ MS・MA・戦艦図鑑 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<デルタプラス | ホーム | リゼル>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。