FC2ブログ

ガンプラノ前奏詩

主に特に上手いわけでもない製作したガンプラをアップしていく。筆塗りと吹き付け塗装を使い分けて塗装、合わせ目消しなどはしたりしなかったり。下手くそなりに細々とやっていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スタークジェガン

スタークジェガン

型式番号:RGM-89S
主な武装:
ビームサーベル(選択式でグレネードランチャーも装備可能)
バルカン・ポッド・システム
ビームライフル
ハイパーバズーカ
連装ミサイル・ポッド
胸部ダミー弾発射口

主な登場作品:機動戦士ガンダムUC


ジェガンD型の強化装備装着形態。
初期型のジェガンを砲撃戦用に強化改修した、スタークジェガン運用試験機の実戦データを得て再設計された機体である。
武装は様々なレンジに対応したものを携行しており、ジェガン系共通のビームライフルに加えてハイパーバズーカや、ジムⅢの運用思想を汲んだ3連装ミサイル・ポッドなど、充実した火力を誇る。
さらに、増加装備には複数のスラスターが備えられており、重厚なシルエットからくる印象とは裏腹に高い機動性能を持つ。
また、この追加スラスターによって発生する機体とのバランスの調整は徹底して行われており戦闘中に一部の増加パーツを排除した際には自動的に最善のバランスで推力調整が行われるなど、砲撃戦用に特化した運用試験機とは異なる「追加装備の換装によって様々な戦局に対し柔軟に対応するMS」として、総合的な能力の向上を実現した機体として完成している。
本機は、遂行が困難と判断された任務に小隊長機として優先的な配備が行われており、地球連邦軍ロンド・ベルに所属する巡洋艦「キャロット」に配備された機体はネオ・ジオン残党組織「袖付き」のMS「クシャトリヤ」を相手に善戦するが、戦いの果てに大破した。

スポンサーサイト

ガンダムシリーズ MS・MA・戦艦図鑑 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<プロト・スタークジェガン | ホーム | ジェガンD型(エコーズ仕様)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。