FC2ブログ

ガンプラノ前奏詩

主に特に上手いわけでもない製作したガンプラをアップしていく。筆塗りと吹き付け塗装を使い分けて塗装、合わせ目消しなどはしたりしなかったり。下手くそなりに細々とやっていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ガンダムF91

ガンダムF91

型式番号:F91
主な武装:
ビームサーベル
バルカン砲
メガマシンキャノン
ヴェスバー
ビームシールド
ビームライフル
ビームランチャー
特殊フレーム:サイコフレーム
特殊機能:
バイオコンピューター
バイオセンサー
M.E.P.E.

主な登場作品:機動戦士ガンダムF91


連邦軍の汎用試作型MS。
F90シリーズをベースに「現時点でのMSの限界性能の達成」を目指して開発された機体。
サナリィのMS小型化計画の集大成となるMSである。
高出力ジェネレーターの搭載によって、ヴェスバーやビームシールドといった強力なビーム兵装の装備が可能になっており、さらに装甲内に電子機器を埋め込む「MCA(マルチプル・コンストラクション・アーマー)構造」を採用しているため、小型MSのスケールを遥かに超えた性能を発揮することができる。
パイロットの操縦を補佐するシステムとして「バイオコンピューター」を搭載しており、機体の追従性は極めて高い。
また最大出力で稼動した場合、機体冷却の過程で発生する金属剥離効果(Metal Peel-off Efect)によって残像が発生するため、あたかも分身しているような(質量を持った残像とも呼ばれる)効果を得ることができる。これはあくまでも副作用であり、当初から意図されたものではない。
フロンティアⅠのサナリィ施設で完成した試作機が、クロスボーン・バンガードに対する迎撃に投入された。
また後に少数が生産され、連邦軍宇宙艦隊に配備されたともいう。

スポンサーサイト

ガンダムシリーズ MS・MA・戦艦図鑑 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<バタラ | ホーム | Gキャノン>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。