FC2ブログ

ガンプラノ前奏詩

主に特に上手いわけでもない製作したガンプラをアップしていく。筆塗りと吹き付け塗装を使い分けて塗装、合わせ目消しなどはしたりしなかったり。下手くそなりに細々とやっていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

量産型ガンダムF91(ハリソン機)

量産型ガンダムF91(ハリソン機)

型式番号:F91
主な武装:
ビームサーベル
バルカン砲
ビームライフル
ヴェスバー
ビームシールド
特殊機能:
バイオコンピューター


主な登場作品:機動戦士クロスボーン・ガンダム


地球連邦軍の量産型MS。
サナリィの試作MSであったF91が、追加試験機として量産化された内の1機である。
本機体は連邦軍のエースパイロット「青い閃光」ことハリソン・マディン大尉の専用機として改修が施されており、機体の色もパーソナルカラーである青系でカラーリングされている。
また、この機体はヒートシンクなどの技術強化やバイオコンピューターの改良が施されており金属剥離効果(M.E.P.E.)による「質量を持った残像現象」を起こさずに。フェイスオープンと放熱フィンのみで限界稼働が可能である。
木星戦役においてはクロスボーン・ガンダムX1との激闘の末、キンケドゥの奇策の前に敗れ中破されている。
その後、改修を受けており、木星軍の地球侵攻の際には木星軍の侵攻を阻止すべく活躍した。

スポンサーサイト

ガンダムシリーズ MS・MA・戦艦図鑑 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<フリント | ホーム | ゾンド・ゲー>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。