FC2ブログ

ガンプラノ前奏詩

主に特に上手いわけでもない製作したガンプラをアップしていく。筆塗りと吹き付け塗装を使い分けて塗装、合わせ目消しなどはしたりしなかったり。下手くそなりに細々とやっていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

クロスボーン・ガンダムX3

クロスボーン・ガンダムX3

型式番号:XM-X3(F97)
主な武装:
バルカン砲
ガトリング砲
ビームサーベル(ビームガン)
ヒートダガー
シザーアンカー
Iフィールド・ハンド
ムラマサ・ブラスター
(ザンバスター)
(ブランド・マーカー)

主な登場作品:機動戦士クロスボーン・ガンダム


新クロスボーン・バンガードの試作型MS。
クロスボーン・ガンダムの3号機である。(ゴーストの連載に伴い本来の3号機ではなかったことが明らかになった)
他の機体とは兵装が違うだけで、基本的性能にはほとんど差がない。
両腕部のビームシールドがIフィールド発生装置に換装されており、主武装は14基のビームサーベル発生装置を組み込んだ「ムラマサ・ブラスター」に変更されている。
しかし、Iフィールドやムラマサ・ブラスターといった武装は強力ではあるが稼動時間に制限があるため扱いの難しい機体となってしまった。
木星戦役中に新クロスボーン軍の所属となり、木星軍の決戦兵器「ディビニダド」と相打ちになって爆砕している。


スポンサーサイト

ガンダムシリーズ MS・MA・戦艦図鑑 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<アマクサ | ホーム | クロスボーン・ガンダムX2>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。