FC2ブログ

ガンプラノ前奏詩

主に特に上手いわけでもない製作したガンプラをアップしていく。筆塗りと吹き付け塗装を使い分けて塗装、合わせ目消しなどはしたりしなかったり。下手くそなりに細々とやっていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

クロスボーン・ガンダムX1フルクロス

クロスボーン・ガンダムX1フルクロス

型式番号:XM-X1
主な武装:
バルカン砲
ガトリングガン
ビームサーベル(ビームガン)
ヒートダガー
シザー・アンカー
スクリュー・ウェップ
ブランド・マーカー(ビームシールド)
ムラマサ・ブラスター
ピーコックスマッシャー
特殊装備:フルクロス

主な登場作品:機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人


新クロスボーン・バンガードの試作型MS。
木星軍との戦闘において、決定的な打撃を受けてしまったクロスボーン・ガンダムX1改・改「スカルハート」にX3の予備パーツを組み合わせて改修した機体である。
この機体の最大の特徴である「フルクロス」はX1やX2に装備されていたABC(Anti Beam Coating)マントの素材を積層させて成型されてもので、一層あたりがABCマント1枚に相当する機能を有している。
また、肩部にショルダーアーマーとして装備されたスカルヘッドユニットには、X3を凌ぐ出力のIフィールド・ジェネレーターが左右2基ずつ搭載されており、対ビーム性能は飛躍的に向上している。
武装面においても、X3い装備されていたムラマサ・ブラスターやスカルハートのピーコックスマッシャーなど、豊富な装備がされており、まさに最強のクロスボーン・ガンダムと言える機体に仕上がった。

スポンサーサイト

ガンダムシリーズ MS・MA・戦艦図鑑 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ガンタンク初期型 | ホーム | クロスボーン・ガンダムX1パッチワーク>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。