FC2ブログ

ガンプラノ前奏詩

主に特に上手いわけでもない製作したガンプラをアップしていく。筆塗りと吹き付け塗装を使い分けて塗装、合わせ目消しなどはしたりしなかったり。下手くそなりに細々とやっていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

HG マスラオ

「私は純粋に戦いを望む…! jガンダムとの戦いを!」


今回はソレスタルビーイングのガンダム以外で初めてトランザムシステムの起動に成功したアロウズの試作MS「マスラオ」をご紹介。
ちなみにマスラオより先にスサノオがキット化したのでスサノオのランナーに加えてマスラオの新規ランナーが入ってます。

スサノオのレビューがこちらにて→「HG スサノオ



パッケージ

マスラオ1


フロント

マスラオ2


リア

マスラオ3


スサノオにはなかった左手用の平手パーツが付属し劇中でも印象深かった腕を組むポーズが再現可能。

マスラオ4


スサノオ同様にビームチャクラムエフェクトパーツが無色クリアカラーで付属。

マスラオ5


マスラオ6
マスラオ7


ビームサーベル「ダリル」、「ハワード」はそれぞれビーム刃部分がクリアオレンジ成型色で付属。

マスラオ9
マスラオ10
マスラオ11
マスラオ12
マスラオ13


本機ではトライパニッシャーは搭載されていないので胸部内部のパーツも新規のものに差し替えられていたりスサノオとの違いを地味に細かく再現されていていいキットです。色分けもかなりされてる方ですし。
ただやっぱりスサノオ同様格闘機でありながら肩パーツや腰部のスラスターバインダーがやたら干渉して動かしづらいなと。ポロリも多い印象。
それでもかっこいい! 以上、HGマスラオでした。


マスラオ8
スポンサーサイト

ガンプラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<HG アルケーガンダム | ホーム | HG スサノオ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。